読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道玄坂日記

ライトアップ代表の白石が日々の出来事と自社の宣伝を書いています。今は宮益坂側にいます。 ちなみに、(株)ライトアップとは元CA社コンテンツ部門スタッフが独立し2002年に創業したネット企業です。現在創業15期目、社員80名の新規事業を延々と実施する会社です。→ http://www.writeup.jp

説明責任こそがCS向上へと

朝早めに出社し、メール処理をカタカタと。一息後、2時間ほど休みをもらい、歯医者へ(結果は文末で)。昼、無事に帰社後、A社Nさん来社。コンテンツの企画制作に関するMTG。無事の進行を何より最優先に。その後、C社Iさん来社。ブログやRSS周りで情報交換。さらに、S社Hさん来社。いろいろと今後発展しそうなお話を多数。弊社のことを「まってました」とばかりに褒めて頂きました(かなり恐縮です)。続いて、T社Mさん来社。ほぼご発注とのこと。ありがとうございます。まず間違いなくコストメリットが出る施策ですので、私自身も安心してお勧めできます。今後とも、よろしくお願いします。

1Fのコンビニに夜ご飯を買いに行きつつ(グラタン)、スグにF社Kさん来社。I社様案件では、ありがとうございました。いろいろと今後の話などを一時間ほど。最後に、社内面接1件。期待していますので、一緒に頑張りましょう・・!

本日訪問した「青山一丁目歯科」はとても良かったです。まず「最新の設備を導入し」「それをきちんと使いこなして」いました。そして何よりも「説明責任」をきちんと果たしていること。顧客の立場に立ち、現状の正確な説明と今後の対処法を思いやりを持って優しく話してくれました。友達に「痛くない歯医者を教えて」とお願いして紹介したもらった歯医者だったのですが、なにより「精神的な痛みを極力感じさせない」というその姿勢に、“営業会社はかくあるべき”と自社に当てはめて感心してしまいました。

コンテンツも結局は痛いのか痛くないのか(良いか悪いか)わかりません。であれば、相手の立場に立った「説明責任」をきちんと果たしていくことがCSを上げる最優先作業なのだろうと改めて再認識しました。

青山一丁目歯科、本当にお勧めです!

#歯の方は重傷でした。ただ、治療のおかげで3時間後には痛みもなく…良かったです。