読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道玄坂日記

ライトアップ代表の白石が日々の出来事と自社の宣伝を書いています。今は宮益坂側にいます。 ちなみに、(株)ライトアップとは元CA社コンテンツ部門スタッフが独立し2002年に創業したネット企業です。現在創業15期目、社員80名の新規事業を延々と実施する会社です。→ http://www.writeup.jp

社長日記を更新する意義

本日、金曜日ということもあり、今週中に提出しなければいけない企画書等の作成&送付作業を重点的に実施しようと、外出を極力いれなかった日。朝から晩まで、企画書作成と社内面接を実施。企画書に関しては、個人的に今一番実施したいコンテンツ企画をまとめる。口頭での説明ではとても評判が良かったため、この企画書で納得してくれるのを祈りつつ。また、ブログサンプルサイトとして、どうしても追加しておきたかった機能を、この道玄坂日記とIR-WriteUp!など3つのサイトへ追加&水平展開。サイト内回遊率を上げるための(実は)切り札になるくらいの施策ではないかと思っています(なんとなくamazonライクな)。

最近「よく毎日更新できますね」と言われます。確かに、ドリームゲートが実施している「起業家100人挑戦日記」という三ヶ月の期間限定ブログ企画でも、始まって一ヶ月近くですが、ほとんどのブログの更新がとまっていたりします(更新がまったくないものも多数)。業務をやりながら日記を毎日つけるというのは、それなりの理由が無ければ普通はしません。では、どんな理由や意義があるのか。それは、この道玄坂日記を見てくださる方にはわかっていただけるのではないかと思います。こうして皆さんに、会社や私自身をブログを通じて日々見ていただけることこそ、何事にも変えがたい意義だと思うのです。

皆さんが見守ってくれているからこそ、会社も私も成長できるのだと思っています。