読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道玄坂日記

ライトアップ代表の白石が日々の出来事と自社の宣伝を書いています。今は宮益坂側にいます。 ちなみに、(株)ライトアップとは元CA社コンテンツ部門スタッフが独立し2002年に創業したネット企業です。現在創業15期目、社員80名の新規事業を延々と実施する会社です。→ http://www.writeup.jp

フリーソフトがプロになる日

インターネット上でフリーソフトとして公開されている将棋ソフト「ボナンザ」が、プロ棋士竜王のタイトルを持っている渡辺明さんと対局し、かなりの善戦をしたと言うニュースが流れていました。

実は、将棋アマ初段を持っています。

将棋の難しさはかなりよく知っているつもりです。

プロ棋士の強さも目の当たりにしたこともあります(信じられないくらい強い)。

そのプロ棋士のTOPに、フリーソフトが善戦するというのは、本当にすごい。

それが、一人のプログラマーが趣味で開発しているのなら尚更です。

今更ではありますが、インターネットは誰もが平等に情報を発信出来るツールなんだとしみじみと感じました。

今までであれば、どんなに優れた情報やソフトであっても、それを世に「送り出す」には、広告宣伝費と人脈ルートと稼働がかかりました。ネットを使えば、本当によい情報であれば、それは勝手に広まっていきます。

弊社で運営している「ブログクリップ」のように、クチコミやバズを起こすきっかけとなる施策はありますが、それが成功するのは「本当によい情報、必要とされている情報」に限られます。

これからは、より一層、情報それ自体の価値が問われてくるのだろうと、ボナンザのニュースを見ながら思った次第です。

久しぶりに将棋がやりたくなりました。今日は帰ったら早速ボナンザをダウンロードしてみます(笑)。