読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道玄坂日記

ライトアップ代表の白石が日々の出来事と自社の宣伝を書いています。今は宮益坂側にいます。 ちなみに、(株)ライトアップとは元CA社コンテンツ部門スタッフが独立し2002年に創業したネット企業です。現在創業15期目、社員80名の新規事業を延々と実施する会社です。→ http://www.writeup.jp

コワーキングスペース立上げ&運営支援事業、スタート

一日の報告・近況

●最新立ち上げセミナーはこちらから → 開催日程一覧

ライトアップの本業って何でしょうか?

そう聞かれると一番困ってしまいます。一つ言えるのは「新規事業」が本業です、ということ。

創業依頼、たくさんのサービス&事業を展開してきました。

選択と集中」という言葉とは全く無縁な会社です(それ自体は良くもあり悪くも有り、どちらがいいのかはなんとも言えません)。

そんな弊社ですが、本日新しい事業告知を開始しました。

■9月10日(火)16:30~17:30

 【運営者募集】コワーキングスペース立ち上げ説明会(+助成金活用)

 http://www.crosstower.jp/seminar/2204.html

CWSppt.jpg

助成金を活用し、コワーキングスペースのオーナーになり安定収益を上げる、という説明会です。

そんな準備をしていたら、昨日、一通の問い合わせメールが。

「昨年12月の社長ブログの記事をみたのですが、御社でコワーキングスペースの支援をされるそうで。よければお話を伺えれば・・・」

という問合せが非常にタイムリーに来ました。

高校3年生から・・・・・!

すごい。

付属高校なので受験をしない。その代わりに起業をしてみて云々。とてもいい話だと思いました。

「一緒に立ち上げて、ワールドビジネスサテライトに取材してもらいましょう」

と伝えておきました。

#打ち合わせ内容自体は詳細は記載いたしませんが、極めて現実的で楽しい時間が過ごせました。

実施にあたっては色々な障害はあるのだと思いますが、高校生がコワーキングスペースを立ち上げ、無事に運営していく実績ができれば、日本全体が本当に変革する切っ掛けに成りえるではないかと思いました。

全力で支援させていただきます!目指せ、まずはワールドビジネスサテライト

#それにしても彼らが普通に就職活動したら、コワーキングの起業実績だけでどんな大手企業も採用してしまうだろうなと思いました。

----

2011年、アメリカでコワーキングスペースが大ブームになりました。2012年夏、日本でもコワーキングスペースが少しずつ立ち上がり始めました。

そして今年、まだまだ数は少ないですが、この一年でその数は倍増するだろうと言われています。

本セミナーでは、低リスクで安定収益が見込めると言われる「コワーキングスペース」の設立ポイントの概要を説明します。そして、特に問題なければそのまま弊社とパートナーシップ契約を締結し、実際にコワーキングスペースを立ち上げていただき、一緒に運営していただくことを最終ゴールに設定しています。

■参加対象者

・新規事業を検討されている企業経営者様

・起業を検討されている個人の方(会社員、学生可。複数人でも可)

・不動産運営を考えられている方

起業助成金200万円(ちいさな企業未来補助金)の申請代行まで一括で弊社で支援いたします。その資金を活用することで、立ち上げ時の初期費用のおおよそは賄うことが可能です。

非常に面白い施策ができると思います。

「オフィスは借りるより貸し出す」

「家賃という固定費を、安定売上に変える」

「入居者とコラボできるのが一番のメリット」

極めて現実的な説明会になります。起業助成金の予算が無くなる前に、ご決断下さい。早ければ早いほど(当然ながら)有利です。

frlog.jpg