道玄坂日記

おかげさまで東証マザーズ市場に新規上場いたしました(証券コード:6580)。感謝!

最近の株価に関して思うこと

お疲れ様です、白石です。

 新型コロナウイルスも一旦落ち着きそうでもあり、日経平均もコロナ前水準にほぼ戻った本日、ライトアップの株価もこの一年の最高値を更新いたしました。

赤字の中小企業を徹底的に経営・IT支援する弊社。このご時世、周囲からの注目度も高まり、弊社自身も気を引き締め三倍速で新サービスの提供を進めています。
その中で、補助金・助成金自動診断システム「Jシステム」がとても高い評価をいただき、まもなく100社への導入となります。

株価高騰の理由は正確にはわかりませんが、このJシステムへの期待感がイチ要因となっているようです。

 

●中小企業向け助成金・補助金自動診断システム(Jシステム)のOEM提供開始
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000042366.html

 導入説明会(オンライン)https://www.eventbook.jp/category/14/0/hsm6
 デモ:https://shindan.jmatch.jp/writeup/?goonline

 

f:id:shiraishi2002:20200602145931p:plain

・4月22日:東証一部上場「ソウルドアウト」社とのリリース
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000050.000042366.html
・5月7日:東証一部上場「インフォマート」社のリリース
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000201.000013808.html
・5月20日:東証マザーズ上場「ブランディングテクノロジー」社とのリリース
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000059.000042366.html
・5月21日:東証マザーズ上場「ランサーズ」社のリリース
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000077.000010407.html
・5月25日:「住信SBIネット銀行」社のリリース
 https://www.netbk.co.jp/contents/company/press/2020/corp_news_20200525.html
・6月2日:東証一部上場「ベクトル」社とのリリース
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000060.000042366.html

 

たくさんの企業様が導入し、プレスリリースを出していただきました。本当にありがたいです。もう少し頑張れば、国内に新しい情報伝達プラットフォーム(中小零細企業向け!)を完成させることができそうです。

Jマッチの機能を切り分け、OEM提供できるようにしたものがJシステム。年末から少しずつ準備をしていて本当に良かったです。第三四半期の決算説明資料にも新サービスとして告知していましたが、ここまで上手くいくとは想像もしていませんでした。

毎年数多くの新サービスを開発提供し、数多くの失敗をしている我らがライトアップ。打率3割くらいは維持できているかな。自分でも笑ってしまうくらい失敗の多いベンチャー企業(笑)。この調子でコツコツ、地道に前へ進んでいきます。

f:id:shiraishi2002:20200602151744p:plain

 

もう少しでインフラ完成。

もう少しだけお待ち下さい。次の波には間に合うように進めます!

 

 #本システムに興味を持ちそうなお知り合いがいましたら是非私までご連絡ください

ハブスポット販売パートナー、国内1位を目指して

お疲れ様です、白石です。

昨年、世界標準マーケティング・オートメーションツールのHubSpot(ハブスポット)の国内販売パートナーで無事ルーキー賞を受賞し、アジア全体でも3位にランクインしました。

社員数10名未満の中小企業へ展開した中では、なかなかの成果だったと思います。

おそらく、まもなくベストパートナーランキングで1位に表示されると思います。本当に安くて使いやすいMAですので、営業を自動化されたい方は無料アカウントから初めて見るのをおすすめします(機能の3割くらい無料で使えます!)。

ハブスポットのウェビナーを随時公開することにしました!

ハブスポット説明会(動画)

f:id:shiraishi2002:20200520140700p:plain

 

動画の最後に「無料利用の登録ページ」を案内していますので、ぜひ見てみてください。

 

 

と思いましたが、動画を見る時間がない人もいると思いますので、無料利用URLを貼っておきます。

・無料利用登録ページ → https://bit.ly/2ZmhRr5

 

とは言え、動画はぜひ見ておいてください。「何ができて」「何が出来ないか」このあたりは最低限踏まえておくことをおすすめします!

 

月額6000円から利用できますが、弊社ではフルフルのオプション契約をして、営業担当一人あたり月額1万円くらいのハブスポット投資をしています。先日2年目の更新をしました。非常に満足しています。

 

まずは無料利用、理解したら月額6000円/社のプランへ変更。そして相性がよければ月額10万円くらいまでコストを掛ける。

(ほとんどの会社では月額10万円くらいが上限で設計するのがコスパ最高なはずです。弊社のようにBtoC的&徹底的に利用するのであれば50万円くらいになると思います。多分国内でも10社くらいじゃないかな。そこまではしなくても大丈夫です^^;)。

 

 ■リンクまとめ

優秀だったインターンの女の子

白石です。

15年前、大学3年生の女の子がインターンとして数か月ほど来てくれたことがありました。社員が5名くらいだったころ。
小柄で華奢な見た目とは裏腹に、とてもアクティブにパワフルに業務に取り組んでくれ、途中から私と二人で占いコンテンツのサービスを立ち上げ、実際に彼女が全て仕上げ、クライアントからも毎回とても高い評価をもらうことができていました。

「何かを考えて文字で表す仕事がすごく向いているかもね」

そんなことを言ったのを覚えています。

ライトアップが、まだ単なるネットに強い編集プロダクション時代の、もはや知る人もいない昔の話。

その後、彼女は海外ボランティアに参加した後、とある新聞社に記者として就職したのでした(そして今に至る)。


そんな彼女と昨日、15年ぶりにランチを食べることに。
SNSで一年に1回くらいのやり取りはあったものの、会うのはそれっきりだったのですが、見た瞬間にわかりました。

「変わってないねー」
『白石さんこそ全く当時のままですね』

15年経っているので、もちろんそんなことはないのですが、年の差は変わらないので、

「お互い、完全に思い出補正が入ってるよね(笑)」
『ですねー(笑)』


ーーー


ライトアップでは数年前まで、新卒研修や若手研修は私自身が担当していました。
その際、たまに雑談で

「昔、すごく優秀なインターンの女の子がいたんだよね。その子と二人で占いとか心理テストの部署を立ち上げて、なんだかんだその子が一人で勝手に作って納品するようになっちゃってね。その子が過去最高に優秀だなって今でも思うんだよねー」

と話をすることがありました。
「聞いたことがある!」という社員も多いと思います。

その人。

知的好奇心にあふれた優秀そうな雰囲気は、当時のまま今もそのままでした。


ーーー


誰も知らないくらい昔の縁が、再度繋がり、新しい関係と価値を生み出せるのは、人生それなりに同じ道筋をまっすぐ歩いてきた特権だと思います。
全ての縁がずっと続くものとは思いませんが、15年の間「すごい子だったな…」と思っていた人とまた一緒に仕事ができるかもしれない、というのはとても楽しみな出来事だと感じます。

今年も、間も無く入社を検討する学生が20名くらいインターンに参加します。
昔と比べ私自身の関わりはだいぶ薄くなってしまったのは事実ですが、今日から15年後にもつながる縁が一つでもできると嬉しいよなー、そのためにはどうすればいいのかなー、と思う週末です(ブログを書いているまさに今)。

 


ちなみに、彼女に当時のことを聞いたところ、真っ先に出てきたのがこちら。

『白石さんは打ち合わせの後、いつもコーヒーを飲みに連れて行ってくれたのを覚えています』

仕事のアドバイスとかじゃなかったのね。
確かに行ってたかもね(笑)。

「なんだろう、単にさぼってたんじゃなかなw」

そう答えておきました。

 

f:id:shiraishi2002:20200210170138p:plain

 

#弊社にご興味有る方は私までご連絡を。入社は15年後までお待ちします(笑)

ご縁が有り、テレビCMに出ることになりました。

お疲れ様です、白石です。

なんと、この度ご縁が有り、テレビCMに出ることになりました。
撮影は1月9日に実施、本日27日からタクシー広告として、2月1日からテレビCMとして配信されます。

・PRTIMESさんのリリースはこちらから
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000959.000000112.html

 

  

基本、非常に恥ずかしいですが、CM制作会社さんが頑張ってくれたおかげで、私個人の格好良さのMAX値を記録に残すことができたと思います。

これから自己紹介ではこの動画を送るようにしたいと思います(笑)

良い機会をくださったPRTIMESさんには感謝しきれません。本当にありがとうございました。

f:id:shiraishi2002:20200127162655p:plain

 

ちなみに、PRTIMESをこの一年しっかり使った結果(半分くらいは私自身が本当にプレスリリースを書いて配信設定もしています)、リリース経由で1000万円以上の粗利が出ているというのは本当の話です。
PRTIMESを使って、しっかりとサービスの成長記録を発信するのは本当におすすめです。

「プレスリリースはサービスの成長記録」

ほんの数年前までは「サービス開始当初にリリース出していればいいや」と思っていたのですが、PRTIMESさんと契約した後、月額定額で配信し放題なので「もっと出さないと損だな」と、サービスリリース後もなにかある度に配信していたら問い合わせが急増。大きな受注が立て続けに起こりました。
その時に、成長記録という言葉を思いつき、社内でも使うようになりました。

PRTIMESさんの来期のキャッチコピーに提案しています(実話w)

#CMでは採用されませんでした(笑)

 

追伸.
PRTIMESの山口さんが今回の経緯をfacebookでご紹介してくれました。
そんなことを思われていたとはつゆ知らず^^;。
経営センス抜群の優秀な経営者です。見習いたいです。

www.facebook.com

 

HubSpot(ハブスポット) <お久しぶりですねセンサーの設定方法>

お疲れ様です、白石です。

今年の3月からハブスポットを自社導入し、4月から拡販を始めているのですが、実は結構好調です。

またそのあたりはまとめて報告したいと思っていますが、恐らく「国内最速」でゴールドなパートナーになりました。嬉しい限りです。

 

月額6000円で結構な機能が使える世界標準のマーケティングオートメションツール、それがハブスポットなわけですが(世界シェア22.7%)、弊社は間違って高いプランを申し込んでしまい、月額30万円以上支払っています(笑)。

とはいえ、後悔は全くしていません。物凄く営業効率があがりました。

これから、たまにハブスポットの活用ノウハウとその「簡単設定の方法」をこのブログに書いていこうと思います。

 

■「お久しぶりですね」センサーの設定方法

最近prtimesを積極的に活用し、リリースを出しています。すると、3年ぶりくらいのお客さんから連絡が来たりします。

「以前御社の●●さんとやり取りしていたのですが、今回別サービスの件でお問い合わせさせていただきました~」

月に数件あるのですが、もしかしたら【もっと沢山の過去顧客が見てくれているんじゃないの?】という疑問を、経営者であれば誰しも持つと思います。

 

お待たせしました!
担当者のデスクトップ画面に「ポップアップ」で表示されるようになりました。

設定方法はこちらです。

 

右上の「設定アイコン」から「通知」を選択します。

f:id:shiraishi2002:20191126151014p:plain

 

たまにこの通知が出る人もいると思いますので「許可」を押してください。

f:id:shiraishi2002:20191126163942p:plain

出たら「許可」をクリック

 

割当画面で「CRM」タスクで「デスクトップ」を設定します。よりセンサーの反応を見逃さないようにするなら「Eメール」もチェック。メーラーでフォルダを作り振り分け設定しておくと完璧です。f:id:shiraishi2002:20191126151030p:plain

 

そして最後に、この部分のチェックを外す(チェックが入っているとポップアップが沢山出てしまう)。他の部分も不要であれば外してしまう。

f:id:shiraishi2002:20191126153059p:plain

チェックを外す



これで、過去の顧客が弊社サービスサイトにアクセスすると、担当者のデスクトップに「お久しぶりな方が近づいて来ましたよ」とアナウンスが自動で出るようになります。

もちろん、ワークフローの設定が必要ですが、それはまた別の機会に(わりあい簡単に設定できます。覚えるだけです)。

 

ということで、皆さん、どんどん弊社サイトにアクセスしてください。
弊社営業担当から「お久しぶりです~。たまたま御社のことを思い出して~」と直ぐに電話がかかってきます(笑)。

#電話は大変だから「自動的にご無沙汰していますメールが送信されるように」しようかな、なんて事もできたりします

 

あんまり書くと弊社のサイトに誰もアクセスしなくなってしまうので、本日はこの辺で。

営業の効率化、言い換えると営業のIT武装化を、是非皆さんの会社の営業職の方に実施してあげてください。仕事がどんどん快適に、そして楽しくなると思います!

 

 世界は出会いで満ち溢れています。

 

f:id:shiraishi2002:20191126152022p:plain

ご無沙汰しています