道玄坂日記

ライトアップ代表の白石が日々の出来事と自社の宣伝を書いています。今は宮益坂側にいます。 ちなみに、(株)ライトアップとは元CA社コンテンツ部門スタッフが独立し2002年に創業したネット企業です。現在創業15期目、社員80名の新規事業を延々と実施する会社です。→ http://www.writeup.jp

ブルー・オーシャン

GWの中日。何となく体の力も抜けているような朝という人も多いかもしれません。

弊社はカレンダー通りに営業しています。

本日も席に着いて日常業務を行っています(かかってくる電話の数は少なめ)。

そんな朝、日経BP系のサイトコラムの中にブルー・オーシャン戦略という記事任天堂wiiを例に出しながら解説されていました。

ブルー・オーシャン戦略(Blue Ocean Strategy)では、価格や機能などで血みどろの競争が繰り広げられる既存市場を「レッド・オーシャン(赤い海)」とする一方で、競争自体を無意味にする未開拓の新市場を「ブルー・オーシャン(青い海)」と呼ぶ。

ブルー・オーシャンを見つけるには、製品・サービスの価値を「取り除く」「減らす」「増やす」「付け加える」ことによるとのこと。

弊社もブルー・オーシャン戦略を以前から(否応なく?)とっています。体の小さい単なるベンチャー企業が、大企業と真っ向勝負してもいずれは疲弊してしまいます。自分が一番得意な新市場を自ら作り出し、その中での「国内TOPシェア」をとれば良い。

メールマガジンビジネスブログバズネットワークで国内TOP。それなりに海だらけ(笑)。

弊社のブルー・オーシャンの見つけ方は「付け加える」。

コンテンツとシステムとメディアのリソースをきちんと“自社内で”かかえながら、それらを日々、いろいろなもの(例えば新システム、例えば新しいクライエントさん)に付け加え、価値を創造出来ないか、試行錯誤しています。

これからも「ありそうでなさそうな少しだけ新しいもの」をどんどん世に送り出していきたいです。